2017年6月29日木曜日

ラジオNIKKEI賞の暴露話

 
 
◆有馬記念情報では 


ゴールドアクターの吉田隼人騎手が
調教師からの電話を無視した事など
で川田騎手に乗り替わり寸前まで
関係が悪化していた経緯を暴露

サムソンズプライド騎乗の横典騎手へ
調教師が「真面目に騎乗するのかどうか」の
確認電話をしていた事を暴露






今週のCBC賞の無料情報でも

『メラグラーナの巻き返しの有無』

『大器シャイニングレイの勝算』

『軽量3歳馬の勝負気配


などの他では聞けない情報を

今週末も無料サイトで掲載してくれるはずです
☟☟☟☟☟

=老舗の無料情報=

新聞や雑誌などには掲載されない

現場の生の声が無料サイトで確認できるならば

登録しない理由は見つからないでしょう

この夏競馬も下記6サイトの


無料情報を使い倒したいですね。
↓↓

素人では知り得ない内部情報
※重賞出走馬情報は毎回チェックしています。

重賞の裏話しから買い目まで無料公開 
※重賞事前情報&G1裏情報のコンテンツは◎

“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設
 創業33年【ホースメン会議】
※重賞についての無料コンテンツは群を抜いてます

関西専門のココ 
※関西馬については最高峰で間違いなし

第5の勢力の巻き返し
※社台軍団の本音&水・木曜情報は必読

1番辛口の老舗
※前走プレイバックは不利やロスのチェックに役立ちます

(無料登録後に専用サイトにご案内の形です)

====================










宝塚記念記念の無料情報では

前走天皇賞春で1,2着した

キタサンブラック&シュヴァルグランの

疲れが抜けず良くて現状維持という

表には出ていない問題点を暴露







更には1着サトノクラウンは

昨年は選挙カーの騒音での凡走で度外視

2着ゴールドアクターは1週前追い切り前に

横典騎手の提言で馬が全盛期に戻った旨を

3着ミッキークイーンの左回り凡走は

痛めた靭帯の影響があって前走は度外視など

興味深い裏話ばかりでしたよね

今週のCBC賞含め2重賞の

内部情報も楽しみですね











18頭フルゲートで開催される2017年CBC賞

過去10年である条件の馬が(1・1・2・1)

2年に1頭しか該当馬は出現いたしませんが

今年は1頭スタンバイしていて5番人気以下は確定

過去10年のデータからは激熱な馬
☟☟



(中央競馬部門 7位前後文末)





=会員募集=

◆専用サイトにてパドック&返し馬情報を掲
有馬記念まで会員・宝塚記念まで会員

 NEW
サマーシリーズ会員

※穴馬あぶりだし法Ⅱは
入会時に特典としてお伝えいたします



===========
2017年の実績
2017年重賞 穴馬指定馬(軸)
2017年重賞 パドック&返し馬での推奨馬
2017年度 重賞でのオッズ異常馬
===========







=投資競馬の最高峰=

捨て馬参考にオススメ(無料)

馬連ポートフォリオ
(安心の的中率とリアルな回収率)

==============








http://anauma-zyouhou.blogspot.jp/2015/12/blog-post_74.html