2017年10月31日火曜日

7連覇狙う京王杯2歳S


=京王杯2歳S 6連覇の道のり=

2016年

頭獲り京王杯2歳Sは6連覇
(三連単スズメの涙)

2015年
5連覇達成!京王杯2歳S
(三連単4万)

2014年 

京王杯2歳Sは大穴軸から4連覇
(三連単9万)

2013年

京王杯2歳Sで3連覇達成
(三連単9万)

2012年

京王杯2歳Sで高配当2連覇達成
(三連単24万)

2011年

完全的中の京王杯2歳S
(三連単18万)









先週のスワンS同様に十八番重賞なのが

競馬場は違いますが


同じ1400Mの京王杯2歳S

6連覇の中身も過去2年を除けば


はまずまずの払戻しで

3年前は12頭中11番人気の

セカンドテーブルからキッチリ的中

今年もココは今週1,2を争う勝負鞍として

7連覇目指して始動ですね

















配当的には京王杯2歳Sですが

レース的には間違いなくアルゼンチン共和国杯

そのアルゼンチン共和国杯で

面白いハンデの馬が1頭存在しますよね

この斤量には出走経緯を巡っての

JRAとの大人の対立が・・・・・

該当馬・斤量・理由を掲載中
☟☟



(中央競馬部門 8位前後文末)





=会員募集=

◆専用サイトにて

パドック&返し馬情報を掲載
有馬記念まで会員・宝塚記念まで会員

※穴馬あぶりだし法Ⅱは
入会時に特典としてお伝えいたします



===========
2017年の実績
2017年重賞 穴馬指定馬(軸)
2017年重賞 パドック&返し馬での推奨馬
2017年度 重賞でのオッズ異常馬
===========







=投資競馬の最高峰=

捨て馬参考にオススメ(無料)

馬連ポートフォリオ
(安心の的中率とリアルな回収率)

==============







※相馬眼の勉強を兼ねて...
返し馬の見方
パドックの見方





http://anauma-zyouhou.blogspot.jp/2015/12/blog-post_74.html













アルゼンチン共和国杯の内部情報


◆宝塚記念記念の無料情報では

前走天皇賞春で1,2着した
キタサンブラック&シュヴァルグランの
疲れが抜けず良くて現状維持という
表には出ていない問題点を暴露


更には1着サトノクラウンは
昨年は選挙カーの騒音での凡走で度外視

2着ゴールドアクターは1週前追い切り前に
横典騎手の提言で馬の硬さが取れて
有馬記念制覇時の全盛期に戻った事を

3着ミッキークイーンの左回り凡走は
痛めた靭帯の影響があって
左回りの前走は度外視など
興味深い裏話ばかりでした

 







今週のアルゼンチン共和国杯の無料情報でも

 
『セダブリランテス右前脚挫石の経過』

『スワーヴリチャードのデムーロ騎手騎乗経緯』


『アルバート58,5キロでの勝算』


などの他では聞けない情報を

今週末も無料サイトで掲載してくれるはずです
☟☟☟☟☟

=老舗の無料情報=

新聞や雑誌などには掲載されない

現場の生の声が無料サイトで確認できるならば

登録しない理由は見つからないでしょう

この夏競馬も下記6サイトの


無料情報を使い倒したいですね。
↓↓

素人では知り得ない内部情報
※重賞出走馬情報は毎回チェックしています。

重賞の裏話しから買い目まで無料公開 
※重賞戦略会議G1裏情報のコンテンツは◎

“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設
 創業33年【ホースメン会議】
※重賞についての無料コンテンツは群を抜いてます

関西専門のココ 
※関西馬については最高峰で間違いなし

第5の勢力の巻き返し
※社台軍団の本音&水・木曜情報は必読

1番辛口の老舗
※前走プレイバックは不利やロスのチェックに役立ちます

(無料登録後に専用サイトにご案内の形です)

====================









恒例のノーザンF外厩仕上げ馬の成績

2016年
天栄仕上げの馬は重賞16勝
しがらき仕上げ馬は重賞23勝

2017年先週まで

天栄仕上げの馬は重賞12勝
しがらき仕上げ馬は重賞20勝








先週は約1か月ぶりにノーザンF外厩2強の

一角であるしがらき仕上げのラッキーライラックが

アルテミスSで勝利し翌日の天皇賞秋でも

13番人気レインボーラインが穴をあけました

ココから確変に入るならば今週の三日間開催は

ノーザンF外厩2強仕上げの

コノ馬に注目としたいです☟☟



(中央競馬部門 8位前後文頭)





=会員募集=

◆専用サイトにて

パドック&返し馬情報を掲載
有馬記念まで会員・宝塚記念まで会員

※穴馬あぶりだし法Ⅱは
入会時に特典としてお伝えいたします



===========
2017年の実績
2017年重賞 穴馬指定馬(軸)
2017年重賞 パドック&返し馬での推奨馬
2017年度 重賞でのオッズ異常馬
===========







=投資競馬の最高峰=

捨て馬参考にオススメ(無料)

馬連ポートフォリオ
(安心の的中率とリアルな回収率)

==============







※相馬眼の勉強を兼ねて...
返し馬の見方
パドックの見方





http://anauma-zyouhou.blogspot.jp/2015/12/blog-post_74.html













2017年10月30日月曜日

JBCクラシック>みやこS



過去10年のジャパンカップで

馬券に絡んだ馬の前哨戦を確認してみれば

30頭中19頭は前走天皇賞秋組

ちなみに天皇賞秋で馬券に絡んだ30頭中

19頭は前走毎日王冠組でした
(今年の結果以前含)








そんな毎日王冠組が壊滅で

今年の天皇賞秋の配当は

あり得ない現象で(13人気3着なのに)

今回天皇賞組が壊滅ならば

ジャパンカップは高配当は間違いないはず

リベンジレースとしては最高の舞台ですので

現地観戦で取り返しますので

レイデオロはおとなしくしていて下さい










ジャパンカップ繋がりで言えば

アルゼンチン共和国杯組は

過去10年で2頭しか馬券に絡んでおらず

トーセンジョーダンやゴールドアクターなどの

好走のイメージがありましたが

実は翌年以降のG1へ向けての

出世レースですのでそういう意味で3歳の

スワーヴリチャードとセダブリランテスに

注目は当然の流れでしょうね

しかし2頭共に出走経緯が順調で

は無く休み明けですので

そこに付け入る隙はあるでしょう









2017年 JBCクラシック 
中央勢出走予定馬

アウォーディー(牡7歳松永幹夫厩舎)
アポロケンタッキー(牡5歳山内研二厩舎)
オールブラッシュ(牡5歳村山明厩舎)
ケイティブレイブ(牡4歳目野哲也厩舎)
サウンドトゥルー(セン7歳高木登厩舎)
ノンコノユメ(セン5歳加藤征弘厩舎)
ミツバ(牡5歳、加用正厩舎)







JBCクラシックとみやこSのメンバーを比較すれば

断然にJBCクラシックが高レベル

G1だからと言えばそれまでですが

チャンピオンズCへの前哨戦としては

みやこSとはメンバーの質が天と地の差

現時点での▲候補は

JBCは開催場所こそ変化しますが典型的な

※※レースですのでコノ馬になるでしょうね
☟☟



(中央競馬部門 8位前後文末





=会員募集=

◆専用サイトにてパドック&返し馬情報を掲載
有馬記念まで会員・宝塚記念まで会員

※穴馬あぶりだし法Ⅱは
入会時に特典としてお伝えいたします



===========
2017年の実績
2017年重賞 穴馬指定馬(軸)
2017年重賞 パドック&返し馬での推奨馬
2017年度 重賞でのオッズ異常馬
===========







=投資競馬の最高峰=

捨て馬参考にオススメ(無料)

馬連ポートフォリオ
(安心の的中率とリアルな回収率)

==============







※相馬眼の勉強を兼ねて...
返し馬の見方
パドックの見方





http://anauma-zyouhou.blogspot.jp/2015/12/blog-post_74.html















天皇賞秋終了での宝探し


日曜はメイン2レース配信で1頭の穴軸が馬券絡み

肝心なG1天皇賞秋の穴軸は見せ場すらなく

馬群でもがいて終了という結果

申し訳ございませんでした







穴軸は位置取りも流れも理想どうりでしたので

今回の馬場での天皇賞に適性が低かった証拠

それにしても2週連続の極悪馬場G1で

出来を酷評した2頭に勝たれてしまうのは

情けない情報でした(共に1番人気でしたが)









十数年ぶりに毎日王冠組が馬券に絡まず

休み明けの宝塚記念組が1,2,3着という結果は

明らかにイレギュラーな年と考えて良いでしょうし

イレギュラーなのに低配当という珍しい現象

上位3頭の馬場適性が上だったレースですし

サトノクラウンは改めて凱旋門賞で期待したい馬だと

再確認しましたしキタサンブラックに関しては

今までで1番強いと感じた競馬でしたし

今日はステイゴールド産駒が好走していましたので

レインボーライン含め馬場巧者が多いと

再勉強になりました

応用でオルフェ産駒も馬場不問の可能性が高そうで

土曜重賞勝ちも含めて後継者確定でしょうね










次週は三日間開催で4重賞

2歳2重賞に加えてチャンピオンズCの前哨戦みやこSと

ジャパンカップの前哨戦のアルゼンチン共和国杯ですね

ココで立て直してエリ女から再開する

秋のG1へ向けて流れを作り直します









最後に天皇賞秋出走馬でジャパンカップ・マイルCSでの

注目馬とアルゼンチン共和国杯出走馬で

JCで&有馬記念も勝負になる

「強運」を持っている馬を御紹介
☟☟



(中央競馬部門 8位前後文頭





=会員募集=

◆専用サイトにてパドック&返し馬情報を掲載
有馬記念まで会員・宝塚記念まで会員

※穴馬あぶりだし法Ⅱは
入会時に特典としてお伝えいたします



===========
2017年の実績
2017年重賞 穴馬指定馬(軸)
2017年重賞 パドック&返し馬での推奨馬
2017年度 重賞でのオッズ異常馬
===========







=投資競馬の最高峰=

捨て馬参考にオススメ(無料)

馬連ポートフォリオ
(安心の的中率とリアルな回収率)

==============







※相馬眼の勉強を兼ねて...
返し馬の見方
パドックの見方





http://anauma-zyouhou.blogspot.jp/2015/12/blog-post_74.html















2017年10月29日日曜日

JC前哨戦のアルゼンチン共和国杯


日曜メインレースの結果は今晩遅くの更新

ココからは次週開催される

ジャパンカップの前哨戦の

アルゼンチン共和国杯について考えます





2017 
アルゼンチン共和国杯 出走予定馬
※登録前段階です

◾スワーヴリチャード/牡3/
◾セダブリランテス/牡3/
◾アルバート/牡6/
◾プレストウィック/牡6/
◾ブライトバローズ/牡5/
◾ハッピーモーメント/牡7/
◾マイネルサージュ/牡5/
◾レコンダイト/牡7/
◾デニムアンドルビー/牝7/
◾カレンミロティック/セン9/
◾サラトガスピリット/牡5/





菊花賞も天皇賞秋も前代未聞の

極悪不良馬場で開催されましたので

ジャパンカップへ向けては

実はココ経由が1番理想的なローテ
(京都大賞典から直行も悪くない)

上記2つのG1出走馬は

この後のケアに時間がかかりそうですし

そういう意味では大注目の

2017年アルゼンチン共和国杯







1週前段階で注目は当然コノ馬

JCでの勝負云々は抜きにして

今のタフな馬場は絶好のはず
☟☟



(中央競馬部門 8位前後文末





=会員募集=

◆専用サイトにてパドック&返し馬情報を掲載
有馬記念まで会員・宝塚記念まで会員

※穴馬あぶりだし法Ⅱは
入会時に特典としてお伝えいたします



===========
2017年の実績
2017年重賞 穴馬指定馬(軸)
2017年重賞 パドック&返し馬での推奨馬
2017年度 重賞でのオッズ異常馬
===========







=投資競馬の最高峰=

捨て馬参考にオススメ(無料)

馬連ポートフォリオ
(安心の的中率とリアルな回収率)

==============







※相馬眼の勉強を兼ねて...
返し馬の見方
パドックの見方





http://anauma-zyouhou.blogspot.jp/2015/12/blog-post_74.html















天皇賞秋 オッズ異常&▲



■■■■■■■■■■■■■■■■

◆重賞スペシャル分析

コンテンツ内で日曜の13時頃に
関西馬の「良し」「悪し」をハッキリ
掲載してくれますので大注目
☟☟
関西専門のココ 


※買える馬、買えない馬の篩にどうぞ

■■■■■■■■■■■■■■■■









◆ルミエールADの大穴推奨

直千(0・3・1・1)
稍重(3・1・0・1)

近2走の凡走で見限るのは
怖い二桁人気の爆穴です
☟☟



※ランキング欄10位前後文末「 」内










☆毎日王冠は5人気×3人気で本命対抗

☆富士Sは本命から相手2点☟☟


=重賞無料情報盛り沢山=
【天皇賞・秋】

※馬券の組みたてとして
  
◎中心
※※※※※※
 

○相手
⑭サトノアラジン
④リアルスティール

☆抑え
⑤ヤマカツエース
⑫ステファノス
 

本命馬は【重賞パーフェクトデータ】
コンテンツ内の「レース適性」内で
13個の項目に分けて点数付けをして
本命馬は無料公開中ですので要チェック
 
 
 
 
 
 
 

【スワンS】【アルテミスS】当然無料公開!
☟☟☟
重賞パーフェクトデータ無料公開

==========PR








◆ドコモ会員様で混雑状況により
情報が届いていない会員様は↓
anauma329@yahoo.co.jp






【ルミエールAD】 オッズ異常馬

キー数字プラス5

キー数字プラス1の馬





【天皇賞秋】 オッズ異常馬

キー数字プラス7の馬(強めの異常)  

キー数字マイナス2の馬






===【G1直前関係者情報】===

【馬場適性】【騎手の乗り方】の
2項目に絞って直前の陣営の
トーンを(↑)(→)(↓)の
3段階に分けて公開中!

===例===

通常よりトーンダウン(↓)5頭

⑨ソウルスターリング
「うーん、雨かぁ…。稍重の桜花賞では何度も・・・・・・・・・


続きは→第5の勢力の巻き返し
※G1直前関係者情報コンテンツ内で
================
  







今日はルミエールAD・カシオペアS

天皇賞秋の開催順に

3Rの私の▲馬を御紹介いたします 

私の場合は穴馬指定馬が◎や〇ですので

▲馬はイメージ的には一般的な◎相当です




==============

【2010年】155R
(52・37・11・55)
勝率26%連対率46%複勝率60%


【2011年】 431R
(142・81・54・153)
勝率33%連対率52%複勝率64%


【2012年】396R
(125・71・44・156)
勝率32%連対率49%複勝率61%


【2013年】387R
(126・62・42・157)
勝率33%連対率49%複勝率60%


【2014年】331R
(99・70・37・125)
勝率30%連対率51%複勝率62%


【2015年】357R
(104・60・43・150)
勝率29%連対率46%複勝率58%


【2016年】 385R
(116・88・48・133)
勝率30%連対率53%複勝率65%

===============

【2017年】 297R
(98・57・39・113)
勝率33%連対率51%複勝率65%


▲馬はコチラ☟☟



(中央競馬部門8位くらい!文頭《 》内)






◆最後にココの大胆な消し馬は要チェック

☟☟
馬連ポートフォリオ






◆2016年 オッズ異常馬はコチラ




http://anauma-zyouhou.blogspot.jp/2016/12/blog-post_30.html