2017年11月19日日曜日

マイルCSを獲る


◆マイルCS編~その1~

過去10回のマイルCSでは・・・

1人気イスラボニータ

3人気レッドファルクス
4人気ペルシアンナイト
5人気サングレーザー

など※※馬での3着独占は1度もありません
今年の該当馬は半数の9頭

※※馬はコチラで公開中
☟☟


☟☟


中央競馬ランキング10位前後文末( )内

※~その2~は日曜10時頃公開予定











土曜は過去2週の土曜開催に続いて

メイン2レース配信で共に穴軸が

馬券絡みという結果で終了

詳細などは後日掲載にして

この流れで勝負G1としてマイルCSを迎えます








==============PR
 
☆G1に1番強い無料裏話☆

現在はマイルCS出走馬全頭の

《全頭徹底分析》
《最終追いきり報告》

この2つのコンテンツを只今公開中
夕方には《最新情報》も
掲載しますのでココは要チェックの
無料情報と言えるでしょうね
☟☟☟
“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設
 創業33年【ホースメン会議】

※無料内部情報だけで十分活用できます

 ==============PR












1番人気はイスラボニータ

1番人気で挑んだ安田記念は

超高速馬場の影響もアリ1分31秒9で8着

衰えたかに見えたレースぶりでしたが

前走富士Sは58キロを背負い2着確保

京都千六はG1で2着2回とG2勝利と

舞台設定は悪くありませんので

皐月賞以来のG1奪取に賭ける勝負気配は高いですが

中6週以内は10戦して僅か1勝(それ以外12戦5勝)と

間隔を詰めると勝ち切れない点がどうか

出来に関しては来ても来なくても不思議は無い出来です









2番人気はレッドファルクス

スプリンターズS連覇での参戦

春は安田記念3着もあり距離は十分にこなす馬

今年重賞10勝の山元TC仕上げで挑むレースで

ミルコ→クリスチャンにスイッチという

この秋恒例の乗り替わり

前走は休み明けでの勝利でしたので上積み十分ですが

初の京都という点に波乱の匂いがします

出来に関しては文句無しという評価ですので

敵はやはり初の京都と距離だけでしょうね

尾関調教師の不満材料はココで暴露中
☟☟
重賞の裏話しから買い目まで無料公開 
※重賞戦略会議&G1裏情報のコンテンツ









3番人気はエアスピネル

武豊騎手の膝の状況を加味してか

ムーア騎手へ乗り替わり

前走は得意なパワー馬場で完勝で

今開催の京都も力の必要な馬場なのは

明らかにプラス材料でしょうね

千六(4・2・1・1)で着外1回は包まれて

まともにレースできなかった安田記念ですね

2走前乗り替わりでのルメール騎手騎乗の札幌記念で

乗り難しさを出していた点が気になりますが

ムーア騎手ならば気にするほどでもないでしょうか









4番人気はペルシアンナイト

現在9戦連続G1で馬券圏内の偉業を

継続中のMデムーロ騎手騎乗馬

富士Sで5着と普通ならば人気落ち銘柄ですが

騎手人気は確実でしょうね

父ハービンジャーも秋の京都G1で2勝と絶好調

しかし過去10年で(0・0・1・30)3歳馬の成績と

過去10年1度も馬券に絡んでいない大外の

呪縛をデムーロ騎手が振り払えるのでしょうかね

陣営も認めるネガティヴ材料はコチラで暴露

素人では知り得ない内部情報
※重賞出走馬情報コンテンツ内で








5番人気はサトノアラジン

春の安田記念王者ですが

前走秋天8、6秒負けで過剰には売れないはず

それ以前に上位4頭が外国人騎手という事もあります

馬場悪化は下手な馬で安が記念も1分31秒5の

超高速決着を制したほどの馬で

土曜の雨の影響が少なからず残る

パワー馬場の京都がどう影響するかが

最大の焦点になるでしょうね

パンパンの良馬場で外目の枠ならば

完全に狙いの盲点にはなっている馬です







上位5頭の出来は悪くはなく

上位独占しても不思議ではないですが

馬場状態と似たような脚質からも

ココは穴の席は2つあると予想

大穴推奨としては

今年マイル重賞で3回馬券になっているコノ馬

全て4角10番手以内から上り3位以内での結果は

素直に評価したいですし

穴軸と絡めば配当は相当跳ねます
☟☟



(中央競馬部門 8位前後文頭)







=今週はどの人気馬を消すのか?=

捨て馬参考にオススメ(無料)
馬連ポートフォリオ
(安心の的中率とリアルな回収率)
==============























◆無料メルマガも御登録お願いいたします