2018年9月1日土曜日

小倉2歳Sを獲る




◆新潟記念の法則~その2~

☆過去10年の新潟記念では


1番人気ブラストワンピース
2番人気グリュイエール
3番人気セダブリランテス
5番人気ベアインマインドなど

※※馬での3着独占は皆無
今年の該当馬は9頭の※※馬は
コチラで公開中☟☟
https://blog.with2.net/link/?1878776

※ランキング欄8位前後文末「  」内








土曜は札幌2歳Sに絞っての配信で

キッチリ頭獲り→馬単2万超他という結果

今週1番の勝負鞍は新潟記念ですので

最高の流れで挑めそうですが

小倉2歳Sも獲ってパーフェクトになれば最高ですね







━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆重賞に1番強い無料裏話☆

新潟記念の穴馬&注目馬を
点数付きで1万文字以上で無料公開中

重賞では1番豊富な無料情報は
やはりココでしょうね
☟☟

“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設
 創業33年【ホースメン会議】

━━━━━━━━━━━━━━━━━










1番人気はシングルアップ

松山騎手で過剰人気にはなっていませんが

新馬→フェニックス賞と完勝で挑むココは

騎手がカタカナならば単オッズは半分以下のはず

530キロ近い馬体で雄大な動きが印象的な馬です

前走+14キロでしたが今回も・・・・の続きは

ココで暴露☟☟


重賞の裏話しから買い目まで無料公開 
※重賞戦略会議コンテンツ内で










2番人気はセプタリアン2戦1勝馬ですが


未勝利戦の0,6差の勝利が印象的で

人気になっている模様ですが

その時は時計を要する中京の重馬場での結果で

今回は時計は期待できる

小倉の馬場というのがどう出るかですね









3番人気はファンタジスト

中京で武騎手騎乗で勝利しての参戦で武人気もある模様

2週連続栗東坂路後傾ラップ調教馬で

それも2週連続終いは11秒台と

時計面からは素晴らしいの一言ですが果たして










4番人気はルチアーナミノル

千四の新馬戦で2着後に小倉の千二で

好時計での逃げ切り圧勝

牝馬ながらルーラーシップ産駒らしく

480キロ程度の雄大な馬体が印象的な馬で

好調が続くジャイアンズゴーズウェイを母系に持つ事からも

ココでは前走含め要注意ですね







◇必見!重賞データ解析

このコンテンツは以前から注目していて
過去の傾向から■消し条件■として

毎週いくつかの篩にかけて
連対する可能性が低い馬を消去し
残った3~6頭ピックアップ。
掲載レースは毎週1番注目される重賞。

現在は新潟記念をピックアップ!


■消し条件【1】
・30戦以上して4着以下が20回以上ある

ハンデ50キロ以上かつ6歳以上の馬。
近走好走馬と2000m戦巧者除く

■消し条件【2】
・前走54キロ以下の軽量で0.2秒以上

負けている牡馬とセン馬

■消し条件【3】・・・・・・・・・・・・・


今回の4個の消し条件で

残った馬はズバリ4頭!

【必見!重賞データ解析】のコンテンツにて
無料で観覧できますので是非ご登録を!

☟☟

素人では知り得ない内部情報
※必見!重賞データ分析のコンテンツ内で
======================






5月~も毎週大穴推奨が大爆発

京都新聞杯11番人気2着アドマイヤアルバ
NHKマイル8番人気3着レッドヴェイロン
京王杯SC 7番人気キャンベルジュニア
目黒記念 10番人気2着ノーブルマーズ
マーメイドS 10番人気1着アンドリエッテ
宝塚記念 12番人気3着ノーブルマーズ
CBC賞  9番人気2着ナガラフラワー
七夕賞  11番人気1着メドウラーク
北九州記念 6番人気1着 アレスバローズ







土曜は馬場悪化でも時計は速かったので

日曜は雨が降らないならば

1分9秒程度の決着にはなりそう

ならば持ち時計上位で人気薄の

コノ馬を素直に大穴推奨
☟☟


☝ランキング欄8位前後文頭










※愛知杯60万&オーシャン67万馬券
◆最後にココの大胆な消し馬に要注意
☟☟

三連単ポートフォリオ





http://anauma-zyouhou.blogspot.jp/2015/12/blog-post_74.html
 














■□■………………………………PR
★北九州記念
指数1位ー1着アレスバローズ

★札幌記念
指数1位ー1着サングレーザー

★キーンランドカップ
1着=指数1位ナックビーナス

★新潟2歳ステークス
1着=指数1位ケイデンスコール


うまとみらいとの「コラボ指数」
指数1位に推奨される馬は
毎週気になります!

今週も無料公開↓↓
新潟記念記念の指数データはコチラ

■□■………………………………PR