2018年10月4日木曜日

京都大賞典の波乱のシナリオ





代替競馬3レース&地方交流重賞2レースを

ブログで無料公開して5戦3的中

エア馬券でしたが仮に1レース1000円購入なら

5000円→5660円

的中率6割でも回収率110%が限界なのが

本命党の現状で次を外せばマイナス回収・・・

コレが私が10年前に穴党に転向した理由です




さて今週出走馬の調教も全て終了

ココからは京都大賞典の波乱のシナリオを考えます




◆昨年帯手前の京都大賞典
京都大賞典4連覇
的中画像










シュヴァルグラン

今回もノーザンF手ネイ仕上げで挑むレースで

昨年の宝塚記念で逃げて佐々木オーナーと

確執問題がありましたが5戦手元を離れ

再びのタッグを組むレース

昨年で遅れて3着の舞台ですが

休み明けも京都も得意な舞台で

敵は2キロ背負っての58キロで差し遅れないかどうか










サトノダイヤモンド

今回もノーザンFしがらき仕上げで挑むレースで

1年半も連対から離れている現状は

明らかにフランス遠征の失敗の影響でしょうが

それ以上にディープ産駒の牡馬の成長力に

疑問というのが私の印象
(早咲きディープという意味)

良馬場では9戦して8回馬券に絡んでいますが

それ以外は6戦して3回しか馬券に絡めていませんので

終末の天気は気になる材料ですね











パフォーマプロミス

今回はノーザンFしがらき仕上げで挑むレースで

過剰人気だった宝塚記念4人気9着以来のレース

同じ舞台の54キロで日経新春杯を制した馬で

舞台設定は休み明け(2・1・1・1)を含め

悪くない状況なのですが

度の距離でも持ち時計が無い馬ですので

開幕週の馬場がどうかでしょうね









ブレスジャーニー

北海道の3戦は全てスタートが決まらず

上り3Fは3位以内ですが掲示板に来るのが

限界というもどかしい結果続き

イメージ的に東スポ杯を制した同じ舞台の

毎日王冠が敵鞍でしょうが

輸送を嫌ってかコチラという情報

バトルプラン産駒で距離がどうかですかね









◇必見!重賞データ解析

このコンテンツは以前から注目していて
過去の傾向から■消し条件■として

毎週いくつかの篩にかけて
連対する可能性が低い馬を消去し
残った3~6頭ピックアップ。
掲載レースは毎週1番注目される重賞。


現在は毎日王冠をピックアップ!


■消し条件【1】
・前走、芝1600~1800mを使って

0.8秒差以上かつ10着以下

■消し条件【2】
・3月以降に3戦して中距離のGⅠ勝ち・

GⅡ圧勝がない3歳馬

■消し条件【3】・・・・・・・・・・・・・


今回の5個の消し条件で

残った馬はズバリ4頭!

【必見!重賞データ解析】のコンテンツにて
無料で観覧できますので是非ご登録を!

☟☟

素人では知り得ない内部情報
※必見!重賞データ分析のコンテンツ内で
======================








シンプルに今週の毎日王冠と

京都新聞杯出走馬の中で

栗東坂路後傾ラップ調教馬は

動きの質は別として

コノ人気薄2頭のみ
☟☟


(中央競馬部門 8位前後文頭)





=会員募集=

◆専用サイトにて

 
パドック&返し馬情報を掲載
有馬記念まで会員・宝塚記念まで会員
 

NEW→秋のG1会員


※穴馬あぶりだし法Ⅱは
入会時に特典としてお伝えいたします


2018年の重賞実績

2018年重賞 穴馬指定馬(軸)
2018年重賞 パドック&返し馬推奨馬
2018年度 重賞でのオッズ異常馬
===========





=投資競馬の最高峰=

捨て馬参考にオススメ(無料)

三連単ポートフォリオ
(回収率に特化したブログ)

==============




http://anauma-zyouhou.blogspot.jp/2015/12/blog-post_74.html