2019年1月17日木曜日

アメリカJCCの暴露話!




◆グランプリ有馬記念の無料情報では

1着ブラストワンピースは天栄仕上げで

菊花賞よりも状態が上向き負担をかけた
調教が出来るようになったと暴露

2着レイデオロ陣営はは天皇賞が9ならば
有馬記念は10で挑めると豪語

3着シュヴァルグランはボウマン騎手が
コノ馬に騎乗するために来日して
大外枠もキセキやレイデオロが近くですので
不利にならないと暴露






今週のアメリカJCCの無料情報でも


『フィエールマンの強さは本物か?

『中山重賞2勝のジェネラーレウーノ登場


『昨年の覇者ダンビュライト連覇なるか』

などの他では聞けない情報を

今週末も無料サイトで掲載してくれるはずです
☟☟☟☟☟

=老舗の無料情報=

新聞や雑誌などには掲載されない

現場の生の声が無料サイトで確認できるならば

登録しない理由は見つからないでしょう

この夏競馬も下記6サイトの


無料情報を使い倒したいですね。
↓↓

素人では知り得ない内部情報
※重賞データ解析は非常に精度が高いです

重賞の裏話しから買い目まで無料公開 
※重賞戦略会議G1裏情報のコンテンツは◎

“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設
 創業33年【ホースメン会議】
※重賞についての無料コンテンツは群を抜いてます

関西専門のココ 
※関西馬については最高峰で間違いなし

第5の勢力の巻き返し
※社台軍団の本音&水・木曜情報は必読

1番辛口の老舗
※穴馬jokerのコンテンツは妙味十分な無料情報

(無料登録後に専用サイトにご案内の形です)

====================







期待値回収率とは?


相手推奨4頭への馬連+三連連複20点



極限に絞るため的中率は半分に下がるが

手広く高配当を狙う私の買い方と比較では

最終的な回収率に差は出ないと思います

全ては穴軸の精度次第でしょうね



※先週3重賞で考えれば

・フェアリーS 619%
・日経新春杯  199%

・京成杯    275%
(初週の3重賞は期待値0%×3R)




ここまで6レースで182%という期待値回収率

何のロマンも感じない機械的買い方ですので

面白くないですが穴軸の精度を計る指標としては

一定の意味のある数字化とは思います











アメリカJCCについては週中で

散々書いてきましたので

少数頭も加味していったん休憩

ココでは今週末の重賞以外で

鉄板級と思える3頭を御紹介

最終的に▲を打つであろう

3頭ですね
☟☟
/

(中央競馬部門 7位前後文末)




=会員募集=
◆専用サイトにて

 
パドック&返し馬情報を掲載
有馬記念まで会員・宝塚記念まで会員


※穴馬あぶりだし法Ⅱは
入会時に特典としてお伝えいたします


2018年の重賞実績

2018年重賞 穴馬指定馬(軸)
2018年重賞 パドック&返し馬推奨馬
2018年度 重賞でのオッズ異常馬
===========





=投資競馬の最高峰=

捨て馬参考にオススメ(無料)

三連単ポートフォリオ
(回収率に特化したブログ)

==============




http://anauma-zyouhou.blogspot.jp/2015/12/blog-post_74.html
















🐎 アメリカJCC 🐎
無料配信決定のオファーが届きました!

12月
からのオファーですので
私も無料登録して楽しみに情報を頂きますし
今後の予想ツールの1つに
なっていくようなコンテンツが
”無料”であれば嬉しいですよね!

【シンジケート】

【みんなの万馬券】

【俺の競馬】

※全てメールアドレスのみの無料登録で情報が見れます!