2017年9月20日水曜日

神戸新聞杯の波乱のシナリオ


先週が三日間開催でしたので

今週は時間が流れるのが早いですね

ココからは神戸新聞杯の波乱のシナリオを考えます






◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
秋のG1会員募集です
NEW→
秋のG1会員


※今週末までに御加入ならば

神戸新聞杯は無料配信になります
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
===========
2017年の実績

2017年重賞 穴馬指定馬(軸)
2017年重賞 パドック&返し馬での推奨馬
2017年度 重賞でのオッズ異常馬
===========







レイデオロ

ノーザンF天栄仕上げで挑むレース

ノーザンF天栄は先週の2重賞で人気を背負うはずの

アドマイヤミヤビとセダブリランテスを共に

出走できない状況にしてしまった経緯があり

コノ馬は既に帰厩後の出来事でしたので

影響(ハードワーク?)が心配なの存在

ダービーは(13・14・2・2)と

ルメール騎手の神騎乗の影響も大きいでしょうし

初の関西遠征も加味して意外と隙はある馬









キセキ

500万と1000万条件を連勝して挑む舞台

元々は毎日杯をアルアイン・サトノアーサーの

3着と重賞でも勝負になっていた馬

先週ラビットランでトライアルを勝利した

角居厩舎管理馬ですので仕上げに抜かりはないはず

まぁ菊花賞に行かない可能性が

現時点では高いらしいので

その点を私たちがどう判断するかでしょうね











サトノアーサー

きさらぎ賞&毎日杯と連続2着で挑んだダービーでは

4角16番手から上り2位の脚で追い込むも10着と

まったく勝ち負けには加われなかった馬で

サトノクロニクルとアルアインをセントライト記念に

出走させて確実に賞金加算を目論む池江厩舎馬

賞金加算は必須な状況ですが

ディープ×リダウツチョイスの配合からは

サトノアラジン風なマイラーなイメージもありますが果たして











ダンビュライト

きさらぎ賞・弥生賞・皐月賞の王道を

連続3着してダービーでも0,4差6着と

この世代の物差し馬

特に近3走は全て5番人気以下で

走っても人気にならないキャラは魅力的

2週連続栗東坂路50秒台と攻めていますが

これだけ時計の出る馬ですので

2400Mですと前向き過ぎる気もしますが果たして









4強は春にある程度の結果を残した馬たち

今年は根っからの上り馬は不在の年ですので

ココさえクリア(権利取り)すれば

菊花賞最大の注目血統

ダンスインザダークを母父に持つ

コノ馬は面白い存在になるはず
☟☟



(中央競馬部門 7位前後文末)





=会員募集=

◆専用サイトにてパドック&返し馬情報を掲載
有馬記念まで会員・宝塚記念まで会員

※穴馬あぶりだし法Ⅱは
入会時に特典としてお伝えいたします



===========
2017年の実績
2017年重賞 穴馬指定馬(軸)
2017年重賞 パドック&返し馬での推奨馬
2017年度 重賞でのオッズ異常馬
===========







=投資競馬の最高峰=

捨て馬参考にオススメ(無料)

馬連ポートフォリオ
(安心の的中率とリアルな回収率)

==============







※相馬眼の勉強を兼ねて...
返し馬の見方
パドックの見方





http://anauma-zyouhou.blogspot.jp/2015/12/blog-post_74.html