2020年2月16日日曜日

春のG1開幕はフェブラリーSから



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
宝塚記念まで12個のG1があります☟☟
有馬記念まで会員・宝塚記念まで会員

★2019年の重賞実績 

★2020年の重賞実績
2020年重賞 穴馬指定馬(軸)
2020年重賞 パドック&返し馬での推奨馬
2020年度 重賞でのオッズ異常馬

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

★京都大賞典 皆様の当たり馬券
👉おめでとうございます

















日曜2重賞&土曜重賞の3レース配信結果は

今晩遅くの更新ここからは次週開催される

春のG1開幕戦のフェブラリーSについて考えます





2020年 フェブラリーS

登録馬&想定騎手

アルクトス(田辺裕信)
インティ(武豊)
ヴェンジェンス(幸英明)
キングズガード(秋山真一郎)
クリノガウディー(未定)
ケイティブレイブ(長岡禎仁)
サンライズノヴァ(松山弘平)
スマートアヴァロン(石橋脩)
タイムフライヤー(S.フォーリー)
ダノンフェイス(岩田康誠)
デルマルーヴル(M.デムーロ)
テーオージーニアス(丸山元気)
ドリームキラリ(未定)
ノンコノユメ(真島大輔)
ブルドッグボス(和田竜二)
ミッキーワイルド(北村友一)
ミューチャリー(御神本訓史)
モジアナフレイバー(繁田健一)
モズアスコット(C.ルメール)
ヨシオ(未定)
ラプタス(未定)
ロードグラディオ(未定)
ワイドファラオ(福永祐一)
ワンダーリーデル(横山典弘)








クリソベリル・ルヴァンスレーヴ

ゴールドアクターの回避でG1としては華やかさに

欠けるメンバー構成になりましたが

それでもくせ者揃いの16頭で馬券的にも

非常に注目なのが今年のフェブラリーS







人気は前年の覇者インティと

新星モズアスコットでしょうが

雨の有無などでレース質が一変するのがフェブラリーS

千四に近いレースになるか千八に近い

レースになるかが1番の焦点でしょうね





次週はフェブラリーSの

▲候補(1番厄介な馬)を御紹介
☟☟


(中央競馬部門 6位前後文末)





🐴会員募集🐴
◆専用サイトにて
パドック&返し馬情報を掲載
👉有馬記念まで会員・宝塚記念まで会員

※穴馬あぶりだし法Ⅱは
入会時に特典としてお伝えいたします

2019年の重賞実績 
2019年重賞 穴馬指定馬(軸)
=================






🐴私も参加している投資競馬🐴
=5年連続プラスの投資競馬=
(6年目の今年も純利益素手の60万超え)

【芝重賞60点固定三連単】
(※競馬=投資と考えている方には最適)
==============