2017年8月1日火曜日

小倉記念2連覇へ向けて


歴史的移籍が実現するであろう欧州サッカー界

ブラジル代表10番ネイマール選手の

バルセロナ→パリサンジェルマンへの

移籍報道から2週間が経過

7月中に移籍が決まらなかった経緯は

7月末までバルセロナに在籍していれば

代理人の父に約32億円が

ボーナスとして支給されるからという話






8月に入ってメディカルチェック情報もアリ

いよいよ移籍が決定するのでしょうが

契約解除金約286億円

ネイマールの代理人の父への

移籍成功報酬約50億円

更にはネイマールへの移籍ボーナス

そして契約解除金への税金約130億

サッカー選手1人の移籍に

とんでもない金額が動く訳ですが

それ以上に契約解除金約286億で

バルセロナへ新しく入団する選手に私は注目







自動的にネイマールのポジションは

確約されますし(多くの意味で)

メッシの後のバルサのスターの座にも

1番近い存在になれるはずですし

周りのレベルがそうさせてくれるはず

恐らく150億級の選手を2名程度は

獲ってくるでしょうから

8月の欧州サッカー界の玉突き移動は大注目

本命候補2名のダブル獲りですんなりでは

面白くないですが果たしてどうなるか






ネームバリューで現実路線ならば

コウチーニョとディバラでしょうが

将来性ならばドルトムントの20歳の

デンベレが1番の逸材だと思います


リバプール10番 コウチーニョ














ユヴェントスのエース ディバラ



















日曜夕方の記事で大失態

昨年当たっていた小倉記念が不的中になっていると

会員様からご指摘を頂き調べてみれば

しっかりお金になっている事が判明

それも三連複でも3万超え

三連単ならば30万超えの高配当を

忘れていた原因は勝ち馬クランモンタナを

狙うはずだったのに狙わなかった事で

自分の中で外れた(裏を喰った)と勘違いしていた為

実際は穴軸6人気エキストラエンドが3着になり

12頭レースでしたが高配当ゲット

今年も同じ程度の頭数になりそうですが

頭数なりの波乱は十分に期待できる

メンバー構成でしょうね









今年も好走を続ける究極の夏馬

小倉記念では指数ダントツで

人気サイドの馬が究極の夏馬決定

特に人気馬ですので公表しても害は無く

抜けた指数の夏馬を御紹介☟☟



(中央競馬部門 7位前後文末)





=会員募集=

◆専用サイトにてパドック&返し馬情報を掲載
有馬記念まで会員・宝塚記念まで会員

※穴馬あぶりだし法Ⅱは
入会時に特典としてお伝えいたします



===========
2017年の実績
2017年重賞 穴馬指定馬(軸)
2017年重賞 パドック&返し馬での推奨馬
2017年度 重賞でのオッズ異常馬
===========







=投資競馬の最高峰=

捨て馬参考にオススメ(無料)

馬連ポートフォリオ
(安心の的中率とリアルな回収率)

==============







※相馬眼の勉強を兼ねて...
返し馬の見方
パドックの見方





http://anauma-zyouhou.blogspot.jp/2015/12/blog-post_74.html