2017年8月31日木曜日

新潟記念の疑惑のハンデ


今週3重賞出走馬の最終追い切りも

無事に終了という事で

夏の勝負鞍であるハンデ重賞

新潟記念のハンデについて考えます







◆ココの木曜情報には注目◆
新潟記念記念・札幌&小倉2歳S出走馬の
前走のレース内容を全頭詳しく掲載。
前走の展開面や接触などの不利など
レースリプレイを見る暇が無い方には
必見の内容ですよ。


私は木曜に掲載と同時にで
100%目を通す最優良コンテンツです


1番辛口の老舗


※当然無料で観覧できます

 --------------------------------------PR




トップハンデはラストインパクトで57,5キロ

近走は不振ですがG2を2勝に加えて

G3も1勝しているので妥当なハンデ







次は57キロでルミナスウォリアー

マイネルフロストそしてフルーキーの3頭

共に重賞を1勝している身ですが

この中では重賞で2,3着が4回ある

マイネルフロストが他2頭よりも格上







次はアストラエンブレムで56,5キロ

OP特別1勝と重賞2着1回

0,5キロは余分に背負わされた感もありますが

それでも人気になるのでしょうから妙味薄






その次は56キロのトーセンバジル

重賞3着が2回のみですので

コノ馬以下のハンデはこれが基準






55キロは重賞3着2回のロイカバード(3歳時)

重賞3着1回のカフジプリンス

前走52キロで重賞勝ちのタツゴウゲキ

OP1勝ちで重賞では用無しの

スピリッツミノルは背負わされている感はありますね






そんな感じでで考えれば

コノ馬は53キロで出走は

どう考えても1キロ軽いんちゃいますか?
☟☟



(中央競馬部門 7位前後文末)





=会員募集=

◆専用サイトにてパドック&返し馬情報を掲載
有馬記念まで会員・宝塚記念まで会員

※穴馬あぶりだし法Ⅱは
入会時に特典としてお伝えいたします



===========
2017年の実績
2017年重賞 穴馬指定馬(軸)
2017年重賞 パドック&返し馬での推奨馬
2017年度 重賞でのオッズ異常馬
===========







=投資競馬の最高峰=

捨て馬参考にオススメ(無料)

馬連ポートフォリオ
(安心の的中率とリアルな回収率)

==============







※相馬眼の勉強を兼ねて...
返し馬の見方
パドックの見方





http://anauma-zyouhou.blogspot.jp/2015/12/blog-post_74.html