2017年12月10日日曜日

阪神JFを獲る


◆阪神JF編

過去10回の阪神JFでは・・・

2番人気ラッキーライラック
3番人気リリーノーブル
6番人気サヤカチャン

など※※での3着独占は1度もありません
今年の該当馬は9頭

※※はコチラで公開

☟☟


中央競馬ランキング8位前後文末( )内

※~その2~は日曜10時頃公開予定











土曜は2レース配信で1頭馬券絡み

配当は伴いませんでしたが

近6週で12戦10的中と

みちのくS・武蔵野Sの特大馬券を含め

土曜競馬は最低限の好調を維持

G1では3連勝、重賞では5,6連続での

的中がかかる日曜競馬も

自信を持ってお送りいたします






※G1直前関係者情報では各馬の
位置取りなど暴露していますよ☟
【阪神JF有力馬の手応え掲載】

・キャリアの浅さ&乗り替わりが心配
・父の気性粗さが心配な人気馬
・堂々逃げ宣言の穴人気馬
・輸送すると飼い葉を食べなくなる人気馬

など・・18頭全て掲載で見どころ満載
第5の勢力の巻き返し

※G1直前情報コンテンツ内にて

 ==============PR












1番人気はロックディスタウン

2連勝で挑むオルフェーヴル産駒

新馬戦は上り最速で差し切り勝ちで

札幌2歳Sは速めに抜け出して後続を完封

そのルメール騎手が阪神JF3年連続勝利を

狙っている節もありますので人気確実ですが

札幌2歳Sの2,3着馬の次走の微妙な結果は

見逃せない材料ですし前走はノーザンF天栄仕上げで

今回は過去2年で重賞3勝のみの

ノーザンF空港仕上げは

最終追い切りでの微妙な走りとリンクしてますね

最終追いで遅れた要因はココで暴露

重賞の裏話しから買い目まで無料公開 
※重賞戦略会議&G1裏情報のコンテンツ内で








2番人気はラッキーライラック

2連勝で挑むオルフェーヴル産駒

近親にアエロリットやミッキーアイルがいる母系で

半兄がラルクという早い時期から動ける血統背景

今回も引き続きノーザンFしがらき仕上げで挑める点は

有利ですが初の右回りがどう出るかですね

出来に関しては3本の指に入る状態で厄介な存在です

ココでは陣営の不安材料と鞍上の作戦を暴露

素人では知り得ない内部情報
※重賞出走馬情報コンテンツ内で










3番人気はリリーノーブル

2戦無敗で挑む売り出し中のルーラーシップ産駒

間隔が詰まっている事で好走例が無いという

パターンに加えてノーザンF生産馬なのに

外厩も使えていない状況

馬体からの将来性は1番ですので

素質で何処までというイメージですね









4番人気はソシアルクラブ

ブエナビスタの2番目の子供で

名前の繋がりからも注目されている馬

抽選待ちでしたが1戦1勝のサンデーレーシング馬ですので

ココは通過するのは確定路線だったのでしょう

今回も新馬戦に続いてノーザンFしがらき仕上げと

万全の体制ですが全姉コロナシオン程度の

力量ならばココでは一気に危険人気馬扱いですね









5番人気はマウレア

全姉にアユサンという馬
(桜花賞7番人気単オッズ18倍の穴軸)

2連勝で挑む舞台で連勝の内容は

巧い競馬をする馬という印象

ノーザンF生産馬ではないので

手塚厩舎が自厩舎で仕上げて来る事と

初の右回り&輸送がどうですかね










☆G1に1番強い無料裏話☆

現在は阪神JF出走馬全頭の


《全頭徹底分析》
《最終追いきり報告》


この2つのコンテンツを只今公開中
前日夕方には《最新情報》も
掲載しますのでココは要チェックの
無料情報と言えるでしょうね
☟☟☟
“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設
 創業33年【ホースメン会議】

※無料内部情報だけで十分活用できます
===============









過去10年は全て5番人気以内の

濁点&半濁点のある馬が勝利というレース
(特に意味は無い)

今年も下位人気馬にはノーチャンスでしょうが

抜けた存在も1頭しかいない(▲馬)ので

穴の席は2つあるはず

ココを獲って次週&最終週の

有馬記念まで駆け抜けましょう







大穴推奨としてはコノ馬

重賞2連対なのに人気落ちは

枠の影響ですが2週連続で

栗東坂路後傾ラップ調教馬ですので

動きの質はともかく

大穴要素満載☟☟



(中央競馬部門 8位前後文頭)







=今週はどの人気馬を消すのか?=

捨て馬参考にオススメ(無料)
馬連ポートフォリオ
(安心の的中率とリアルな回収率)
==============























◆無料メルマガも御登録お願いいたします