2017年12月28日木曜日

東京大賞典 枠順決定




2017年
東京大賞典 枠順決定

1-1 ミツバ(牡5、M.デムーロ、栗東)
1-2 タービランス(牡4、吉原寛人、北海道)

2-3 サウンドトゥルー(セ7、大野拓弥、美浦)
2-4 サブノクロヒョウ(牡4、和田譲治、大井)

3-5 アポロケンタッキー(牡5、内田博幸、栗東)
3-6 コスモカット(牡4、安藤洋一、大井)

4-7 バルダッサーレ(牡4、赤岡修次、大井)
4-8 ヒガシウィルウィン(牡3、森泰斗、船橋)

5-9 サンドプラチナ(牡4、真島大輔、大井)
5-10 インカンテーション(牡7、三浦皇成、栗東)

6-11 シャドウパーティー(セ8、高松亮、大井)
6-12 ケイティブレイブ(牡4、福永祐一、栗東)

7-13 コパノリッキー(牡7、田辺裕信、栗東)
7-14 ハーキュリーズ(牡9、保園翔也、浦和)

8-15 ロンドンタウン(牡4、岩田康誠、栗東)
8-16 セイファルコン(牡3、左海誠二、川崎)










=ホープフルS特集=
スペシャルコンテンツ内で
今年最後のG1ホープフルSを

丸裸にしていますね。

無料で読めるコンテンツですので
使わない理由を探す方が難しいかと・・・

第5の勢力の巻き返し

※スペシャルテンツ内にて

===============












チャンピオンズカップ出走馬(1頭回避)が

5頭参戦する今年の東京大賞典

チャンピオンズカップは秋のG1で

1,2を争う会心の一撃だったレース
☟☟
チャンピオンズCで頭獲り&ダブル獲り完勝









JRA勢が綺麗に7頭違う枠に入った今年の東京大賞典

勢いのある上り馬不在のメンバー構成ですが

インカンテーションがチャンピオンズカップを

パスしてここに挑む姿勢は勝負気配と

判断するのか難しいですが

三浦騎手を背に勝利すれば

コパノリッキー引退レース勝利と同等に

感動的なフィナーレになりそうですが

そんな中で注目馬はコノ馬
☟☟



(中央競馬部門 8位前後文末)





=会員募集=

◆専用サイトにて

パドック&返し馬情報を掲載
有馬記念まで会員・宝塚記念まで会員

※穴馬あぶりだし法Ⅱは
入会時に特典としてお伝えいたします



===========
2017年の実績
2017年重賞 穴馬指定馬(軸)(JC帯画像公開)
2017年重賞 パドック&返し馬での推奨馬
2017年度 重賞でのオッズ異常馬
===========







=投資競馬の最高峰=

捨て馬参考にオススメ(無料)

馬連ポートフォリオ
(安心の的中率とリアルな回収率)

==============







※相馬眼の勉強を兼ねて...
返し馬の見方
パドックの見方





http://anauma-zyouhou.blogspot.jp/2015/12/blog-post_74.html