2018年2月13日火曜日

新世代のフェブラリーS


いつのまにかダートの世代交代が終了

というのも長い間ホッコータルマエや

コパノリッキーがG1を10勝近く積み上げて来ていて

暮れの東京大賞典でコパノリッキーが引退した事により

今回のメンバーは古豪の名前は皆無

今後のダート界を引っ張っていく

5,6歳馬が3強を形成するであろう

2018年のフェブラリーSは現地観戦の可能性が高いです

現地観戦で無類の強さを発揮するのが究極の穴馬情報

昨年のチャンピオンズカップや安田記念や

ジャパンカップは全て現地観戦で多く勝てたG1

今年最初のG1観戦を大勝利で飾るべく

今晩から考察スタートです










■■■■■■■■■■■■■■■

春のG1,サマーシリーズ,秋のG1
究極の穴馬情報の3大企画始動
↓↓↓

春のG1会員
※今週御加入なら小倉大賞典がサービス!
■■■■■■■■■■■■■■■


2017年春のG1詳細はコチラ☟  ☟  ☟  ☟
春のG1 総括(後編)

春のG1 総括(前編)












世代交代を許さない立場の馬の激走があるならば

可能性を秘めているのはコノ馬

勝つ可能性は感じませんが

複穴としての存在感は健在

最終追い切りで前走の不安が無ければ

人気の盲点になるはずの古豪です
☟☟



(中央競馬部門 8位前後文末)





=会員募集=

◆専用サイトにて

パドック&返し馬情報を掲載
有馬記念まで会員・宝塚記念まで会員

※穴馬あぶりだし法Ⅱは
入会時に特典としてお伝えいたします


2018年の重賞実績

2018年重賞 穴馬指定馬(軸)
2018年重賞 パドック&返し馬推奨馬
2018年度 重賞でのオッズ異常馬
===========






=投資競馬の最高峰=

捨て馬参考にオススメ(無料)

三連単ポートフォリオ
(回収率に特化したブログ)

==============



http://anauma-zyouhou.blogspot.jp/2015/12/blog-post_74.html













◆いつでも始められるようにスタンバイOK?

即日からビットコインなどの仮想通貨が
売買できますので、かなりお勧めです。

今晩から取引できますよ☟☟
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で