2018年3月21日水曜日

高松宮記念&毎日杯の調教から






今週出走馬の水曜調教も終了

映像確認は明日になりますがココからは

日経賞の波乱のシナリオを考えます









◆ココの水曜情報には注目◆

テイエムジンソクに疑問符大正解!

フェブラリーSで2番人気大凡走の
テイエムジンソク軽視の理由を
6つに分けて細かく掲載していました。

今週の水曜情報にも期待大
☟☟
第5の勢力の巻き返し
※社台軍団の本音&水・木曜情報は必読
-------------------------------------PR









キセキ

不良馬場の菊花賞制覇の後は香港ヴァーズ9着

今回はそれ以来の参戦で

吉澤S-WEST仕上げで挑むレース

国内ではセントポーリア賞以外は

上り2位以内の末脚で全て馬券圏内という馬で

特に二千以上の距離でその威力は倍増

前走の敗因(大敗の敗因)が菊花賞でのダメージならば

天皇賞春を狙う中で休み明けの今回は

何処まで戻しているかがポイントですね








トーセンバジル

香港ヴァーズ3着馬で

ノーザンFしがらき仕上げで挑むレース

休み明けは5戦未連対とと説き良化型の馬ですが

今年11週終了時点で藤原英厩舎は

連対率5割と恐ろしい数字をマーク

昨年は阪神大賞典3着後に天皇賞春へ挑みましたが

今年は日経賞を選択した厩舎の工夫も怖いですね










ゼーヴィント

昨年の七夕賞勝利以来約8か月ぶりのレース

今回も同じみ(4・3・0・2)の天栄仕上げで挑むレースで

小回りコースは(4・3・0・0)と最も得意とする舞台

器用な立ち回りをする馬ですので

買いやすいですが流石に叩いてからの雰囲気もありますね









ロードヴァンドール

金鯱賞2着や中日新聞杯3着で日経新春杯2着と

重賞戦線でも逃げ粘っている個性派の馬

以外にも中山は初参戦になり条件は悪くないですが

内の荒れた馬場でどれだけ内の悪い馬場をあけて

逃げる事が出来るかが鍵でしょうね










ガンコ

日経新春杯で格上挑戦で3着し

その後の順OPで勝利しての参戦

芝再転向後は3戦全て4角2番手以内から

馬券圏内と堅実に走っていますが

人気なら過剰人気という扱いで

人気薄なら面白いという分岐点を設けておきたい存在








大阪杯との兼ね合いもありメンバーが揃わない可能性も

ありましたがまずまずのメンバー構成

日曜の高松宮記念へ最高の流れを作るためにも

日経賞と毎日杯の波乱は逃せないレースです










最後に動きの質は未確認ですが

高松宮記念・日経賞出走馬の中で

全体時計55秒内を大前提に

今週水曜の栗東坂路調後傾ラップ調教馬を

掲載しておきますのでご参考に
☟☟



(中央競馬部門 8位前後文末)





=会員募集=

◆専用サイトにて
パドック&返し馬情報を掲載
有馬記念まで会員・宝塚記念まで会員

※穴馬あぶりだし法Ⅱは
入会時に特典としてお伝えいたします


2018年の重賞実績

2018年重賞 穴馬指定馬(軸)
2018年重賞 パドック&返し馬推奨馬
2018年度 重賞でのオッズ異常馬
===========
2017年の実績
2017年重賞 穴馬指定馬(軸)(JC帯画像公開)
2017年重賞 パドック&返し馬での推奨馬
2017年度 重賞でのオッズ異常馬
===========







=投資競馬の最高峰=

捨て馬参考にオススメ(無料)

三連単ポートフォリオ
(回収率に特化したブログ)

==============




http://anauma-zyouhou.blogspot.jp/2015/12/blog-post_74.html
















◆現地からの競馬取材情報なら
☟コチラもお勧めです

無料調教診断