2017年7月24日月曜日

クイーンSはノーザンFのG1馬対決


今週は4レース配信で1頭の穴軸頭獲りで終了

日曜2重賞は函館2歳Sで穴軸がクビ差4着

中京記念は2年連続5着という結果

函館2歳Sは直線でハマったと思いましたが

最後垂れてしまう結果でしたが

中京記念は馬場読みからして完敗

低配当でしたので欲しくは無かったでしたが

午後の芝レースを見ていて嫌な予感は

十分過ぎる程ありましたね
(最内だけ異様に伸びる馬場)








先週は競馬界よりも欧州サッカー界が

揺れに揺れた1週間でした

バルセロナ所属のブラジルの至宝

ネイマール選手獲得へ向けて

フランスのパリサンジェルマン(PSG)が

2億2000万ユーロ(約285億円)の

契約解除金をバルセロナに払うという

破格のニュースが現実味を帯びてきました

現時点での契約解除金1位は

ユヴェントス→マンチェスターUへ移籍希した

ポール・ポグバ選手で金額は

1億500万ユーロ(約127億円)

今回は倍額近い金額が動く訳で

後はネイマール選手と代理人の父が

移籍の意思を示すかどうかの問題








バルセロナには世界最高選手の

アルゼンチン代表リオネル・メッシが君臨し

ネイマールにとってアイドルですが高い高い壁

来年の6月にはワールドカップを控えており

ブラジルとアルゼンチンの至宝が

仲良くしている場合ではない事も事実

更にはPSGにはブラジル代表のレギュラー選手が

少なくとも3名は在籍していて

給料も現状より上乗せの40億前後が見込まれる状況

PSG移籍とバルセロナ残留のどちらを選択するか

今週一週間も噂に振り回されそうです


















PSGとバルセロナの場外対決以上に

次週注目はコノ2頭の熱い戦い

ノーザンFの実弾は果たしてどちらなのか

大注目ですね(▲候補を初めに掲載)
☟☟



(中央競馬部門 8位前後文頭)





=会員募集=

◆専用サイトにてパドック&返し馬情報を掲載
有馬記念まで会員・宝塚記念まで会員

サマーシリーズ会員

※穴馬あぶりだし法Ⅱは
入会時に特典としてお伝えいたします



===========

2017年の実績
2017年重賞 穴馬指定馬(軸)
2017年重賞 パドック&返し馬での推奨馬
2017年度 重賞でのオッズ異常馬
===========







=投資競馬の最高峰=

捨て馬参考にオススメ(無料)

馬連ポートフォリオ
(安心の的中率とリアルな回収率)

==============








http://anauma-zyouhou.blogspot.jp/2015/12/blog-post_74.html