2017年7月14日金曜日

函館記念総括~前編~



土曜メインレースは大穴推奨が存在すれば

土曜の11時~正午前の

オッズ異常馬公開時に御紹介いたします

ココでは今週は毎日函館記念に絞った更新でしたので

情報(飛ばしネタ含む)の整理も兼ねて

月曜からの全ての投稿を振り返ります

まずは月曜から水曜までの投稿からです





--------------------------------------PR

◇重賞情報ならば間違いなくオススメ


今週は函館記念の注目馬を
人気3頭・人気薄3頭掲載し
点数付きで精密ジャッジ!

知り得ぬ裏話&暴露話など
お得な情報が満載ですよ。

※当然無料で観覧できます

☟☟

  “競馬の神様”故・大川慶次郎が創設
 創業33年【ホースメン会議】


 ※前日夜には追加情報も掲載

--------------------------------------PR








A:現在6年連続で1番人気馬が馬券圏外

だからこそ高配当が連発して

究極の穴馬情報が獲れるという図式が

成り立っているレースなのですが

今年の1番人気は騎手込みでサトノアレスでしょう

コノ馬が凡走するであろう(願望込み)理由を公開









B:函館記念出走馬でノーザンF外厩仕上げは

3頭出走しますが「しがらき」仕上げは

前走もしがらき仕上げで重賞制覇した

ステイインシアトル1頭のみ

逆に「天栄」仕上げは前走も天栄仕上げで

凡走して今回も天栄仕上げで再度挑む

ルミナスウォリアーに加えて

前走天栄仕上げが出来ずに惨敗して

今回待望の天栄仕上げで挑むコノ馬










C:札幌開催の2009年を除く

過去10年の9回の函館記念では

ある条件の馬が(2・3・2・7)で

複勝率5割を記録し連対率も36%

今年は1頭のみ該当する条件で

7番人気以下は確定的な馬

複勝率5割見逃せない超簡単な条件を公開










D:先週土曜の1600万条件戦の五稜郭Sでは

60,2-58,6=1分58秒8で決着

重賞で昨年のように前半60のペースで流れれば

1分58秒前半の時計が想定される函館記念

単純に持ち時計1位&3位のコノ馬は(同じ馬)

55キロを含めて要注意










今週前半に公開した上記項目

A・B・C・Dを一挙に公開☟☟



(中央競馬部門 7位前後文末)




=今週はどの人気馬を消すのか?=

捨て馬参考にオススメ(無料)

馬連ポートフォリオ
(安心の的中率とリアルな回収率)

==============




http://anauma-zyouhou.blogspot.jp/2015/12/blog-post_74.html

















◆無料メルマガも御登録お願いいたします