2018年5月18日金曜日

2強一騎打ち?オークスの総括!


土曜メインの平安ステークスについては

今晩遅くの更新に致しまして

ココでは今週投稿したオークス


情報(飛ばしネタ含む)の

整理も兼ねて月曜からの投稿を振り返ります










◆水曜G1データ大作戦◆

~オークス編~

下記6項目で炙り出された馬は
なんと7頭のみ!
☟☟










無料公開中ですよ 
1番辛口の老舗 
※当然無料で観覧できます
-------------------------------------PR









A:過去7年のオークスでは

母系にある血を持つ馬が

近2年は計1頭出走で凡走していますが

それ以前は5年連続で馬券になっている現状




2011年 8人気2着ピュアブリーゼ
2012年 2人気2着ヴィルシーナ
2013年 1人気3着デニムアンドルビー
2014年 2人気1着ヌーヴォレコルト
2015年 3人気1着ミッキークイーン
2016年 不出走
2017年 1頭出走凡走




今年の該当馬はズバリ2頭のみ

1頭は人気馬アーモンドアイですが

もう1頭はピュアブリーゼ以上の

爆穴確定ですよね

母系の血と該当馬を公開中









B:2018年19週が終了

先週の2重賞はノーザンンF天栄仕上げの

ムーンクエイクが京王杯SCを勝利し大台の10勝目


今週も「ノーザンF外厩仕上げ」が激熱

現段階で知り得る情報としては

天栄仕上げとしがらき仕上げの

計3頭と思いますので2強意外で該当の

この馬は牝馬重賞では黙って買いの1頭です










C:オークスの最大の前哨戦は桜花賞

過去10年で連対した20頭中13頭が

桜花賞組ですが桜花賞で5番人気以内か連対馬しか

オークスでは連対した馬は存在せず

今年はアーモンドアイ・ラッキーライラック

マウレア・リリーノーブルの4頭が該当

桜花賞賞組以外でオークス連対馬は

過去10年で7頭存在しますが

7頭の共通点を御紹介

今年の該当馬は3頭のみという

桜花賞経由以外でオークス連対資格の条件です










D:先週からの府中の馬場傾向を

血統レベルで精査してみれば

京王杯SCとヴィクトリアマイルで

ある血を持つ馬が(2・1・0・1)と

4頭出走して3連対とバイアスが濃い状況

オークス出走馬では1頭のみが該当する

血統条件と該当馬を掲載











☆G1に1番強い無料裏話☆

現在はオークス出走馬全頭の

《全頭徹底分析》
《最終追いきり報告》


この2つのコンテンツを只今公開中
前日夕方には《最新情報》も
掲載しますのでココは要チェックの
無料情報と言えるでしょうね
☟☟☟

“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設
 創業33年【ホースメン会議】

※無料内部情報だけで十分活用できます
 --------------------------------------










A・B・C・Dはコチラで

土曜お昼まで掲載中
☟☟



(中央競馬部門 8位前後文頭)





=投資競馬の最高峰=

捨て馬参考にオススメ(無料)

三連単ートフォリオ
(三連単で3年連続プラスロジック)

==============






http://anauma-zyouhou.blogspot.jp/2015/12/blog-post_74.html