2018年5月31日木曜日

勝負G1安田記念の暴露話!


◆宝塚記念記念の無料情報では

前走天皇賞春で1,2着した
キタサンブラック&シュヴァルグランの
疲れが抜けず良くて現状維持という
表には出ていない問題点を暴露


更には1着サトノクラウンは
昨年は選挙カーの騒音での凡走で度外視

2着ゴールドアクターは1週前追い切り前に
横典騎手の提言で馬の硬さが取れて
有馬記念制覇時の全盛期に戻った事を

3着ミッキークイーンの左回り凡走は
痛めた靭帯の影響があって
左回りの前走は度外視など
興味深い裏話ばかりでした

 







今週の安田記念の無料情報でも


『スワーヴリチャードの距離適性』

『サングレーザー福永騎手の手応え』


『藤沢厩舎の直前3頭回避の真相』

などの他では聞けない情報を

今週末も無料サイトで掲載してくれるはずです
☟☟☟☟☟

=老舗の無料情報=

新聞や雑誌などには掲載されない

現場の生の声が無料サイトで確認できるならば

登録しない理由は見つからないでしょう

この夏競馬も下記6サイトの


無料情報を使い倒したいですね。
↓↓

素人では知り得ない内部情報
※重賞データ解析は非常に精度が高いです

重賞の裏話しから買い目まで無料公開 
※重賞戦略会議G1裏情報のコンテンツは◎

“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設
 創業33年【ホースメン会議】
※重賞についての無料コンテンツは群を抜いてます

関西専門のココ 
※関西馬については最高峰で間違いなし

第5の勢力の巻き返し
※社台軍団の本音&水・木曜情報は必読

1番辛口の老舗
※穴馬jokerのコンテンツは妙味十分な無料情報

(無料登録後に専用サイトにご案内の形です)

====================







直前の藤沢厩舎3頭回避によって

19番手だったモズアスコットが出走可能になりました

賞金加算を狙って出走したのか

安田記念を諦めて出走したのかは謎ですが

先週の安土城Sからの連闘で挑むG1

矢作厩舎の連闘は珍しくは無いのですが

重賞それもG1での連闘となると未知の領域

どういう結果になるか非常に注目のレースですね









安田記念は1分31秒台の時計勝負の様相

今年の出走馬で1分31秒台の持ち時計の馬は4頭

ギリギリの1頭以外では

この3頭が持ち時計要注意馬です
↓↓


(中央競馬部門 8位前後文末)





=会員募集=

◆専用サイトにて

 
パドック&返し馬情報を掲載
有馬記念まで会員・宝塚記念まで会員

※穴馬あぶりだし法Ⅱは
入会時に特典としてお伝えいたします


2018年の重賞実績


2018年重賞 穴馬指定馬(軸)
2018年重賞 パドック&返し馬推奨馬
2018年度 重賞でのオッズ異常馬
===========
2017年の実績
2017年重賞 穴馬指定馬(軸)(JC帯画像公開)
2017年重賞 パドック&返し馬での推奨馬
2017年度 重賞でのオッズ異常馬
===========






=投資競馬の最高峰=

捨て馬参考にオススメ(無料)

三連単ポートフォリオ
(回収率に特化したブログ)

==============




http://anauma-zyouhou.blogspot.jp/2015/12/blog-post_74.html















今が底辺だとすれば今が最大のチャンス!!
ビットフライヤーは簡単な審査で

即日からビットコインなどの仮想通貨が
売買できますので、かなりお勧めです。

今晩から取引できますよ☟☟
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で