2018年5月8日火曜日

ヴィクトリアマイル回想(2017年)



昨年は痛恨の2着抜けも

4年連続で頭獲りを達成したヴィクトリアマイル

どんな感じで獲った(頭獲り)のかを

回想して良いイメージで挑みたいと思います





【ヴィクトリアマイル】
土曜の集中的な雨で超高速馬場は無し。更には重馬場スタートからどれだけ乾くかがポイントになってくる今年のレース。水捌けのよい府中競馬場ですのでお昼頃には稍重の馬場状態になり気温が上がり風が吹けばメインの頃には一応は良馬場位までには回復する可能性も。土曜の馬場は差し馬場でしたが府中の馬場は乾き始めればインから伸びる傾向があり今回も同じ現象があるのならば外を回す人気の差し馬の凡走での高配当があり得るレースになる。逆に外差し馬場になれば苦しくなる内枠の馬から今年は勝負します。会報からの狙い馬は⑪⑫⑭


アドマイヤリードは調教1番手評価。現在5戦連続で上り最速で連対している末脚自慢の馬ですが実は近4回は二桁馬番からのレースでありその中の半分は馬群を縫っての差し。つまり内枠スタートならば更にロスは無く過去5走の連対よりも道中の位置は獲れる可能性を秘めている馬。更に今回は馬場が内から乾けば馬群を縫って差して来れる馬で勝利に1番近い存在で仮に外差しならば騎手が臨機応変にロスを覚悟で外に出してくれるはず。過去11年中10年で連対している※※※であり過去11年中10年で連対している×××の両方の条件も満たすルメール騎手騎乗馬に期待しましょう。


ジュールポレールはサダムパテックの半妹。先行出来て脚を使える馬というヴィクトリアマイルにピッタリな存在で前走阪神牝馬Sは差し競馬を早めに進出して3着の結果は良馬場ならばもう少し際どかったはずで内から乾き始める府中の馬場の恩恵を受けられれば十分に勝負になる得る存在の馬。一桁馬番で(3.2.1.0)でそのすべて4角5番手以内からの競馬も立ち回りを必要とする今回の内枠もプラス。過去11年中10年で連対している※※※であり過去11年中10年で連対している×××の両方の条件も満たし2週連続栗東坂路後傾ラップ調教馬に期待。




※※※×××

コチラで公開中
☟☟


(中央競馬部門 8位前後文末)





=会員募集=

◆専用サイトにて

パドック&返し馬情報を掲載
有馬記念まで会員・宝塚記念まで会員

※穴馬あぶりだし法Ⅱは
入会時に特典としてお伝えいたします


2018年の重賞実績

2018年重賞 穴馬指定馬(軸)
2018年重賞 パドック&返し馬推奨馬
2018年度 重賞でのオッズ異常馬
===========
2017年の実績
2017年重賞 穴馬指定馬(軸)(JC帯画像公開)
2017年重賞 パドック&返し馬での推奨馬
2017年度 重賞でのオッズ異常馬
===========







=投資競馬の最高峰=

捨て馬参考にオススメ(無料)

三連単ポートフォリオ
(回収率に特化したブログ)

==============




http://anauma-zyouhou.blogspot.jp/2015/12/blog-post_74.html