2018年4月11日水曜日

皐月賞の前哨戦は中山競馬場がカギ


過去10年の皐月賞で馬券に絡んだ

30頭の前哨戦を振り返ってみれば


11頭が弥生賞組
 6頭がスプリングS組
 5頭が共同通信杯組
 4頭が若葉S組


2011年の東京開催も含んではいますが

その他ではアーリントンカップ・京成杯

毎日杯・きさらぎ賞組が各1頭







無難に弥生賞が1番のステップレースであることは

数の暴力を差し引いても間違いでは無く

過去10年で8年は弥生賞組が馬券に絡んでおり

絡めなかった2回は4番人気以内で決着した堅い年

今年も弥生賞組の精査が重要な皐月賞になりそうです









その弥生賞組11頭の共通点はコレ

スプリングS組6頭の共通点と共に

掲載しておきます
(上記2レース出走馬が馬券に絡めなかった年はゼロ)
☟☟


(中央競馬部門 8位前後文頭)





=会員募集=

◆専用サイトにて
パドック&返し馬情報を掲載
有馬記念まで会員・宝塚記念まで会員

※穴馬あぶりだし法Ⅱは
入会時に特典としてお伝えいたします


2018年の重賞実績

2018年重賞 穴馬指定馬(軸)
2018年重賞 パドック&返し馬推奨馬
2018年度 重賞でのオッズ異常馬
===========
2017年の実績
2017年重賞 穴馬指定馬(軸)(JC帯画像公開)
2017年重賞 パドック&返し馬での推奨馬
2017年度 重賞でのオッズ異常馬
===========







=投資競馬の最高峰=

捨て馬参考にオススメ(無料)

三連単ポートフォリオ
(回収率に特化したブログ)

==============




http://anauma-zyouhou.blogspot.jp/2015/12/blog-post_74.html
















◆現地からの競馬取材情報なら
☟コチラもお勧めです

無料調教診断