2018年4月25日水曜日

プレイバック天皇賞春



良いイメージで天皇賞春を迎える為に

近3年で唯一的中した2015年は

どんな感じで獲ったのかを振り返ります









◆ココの水曜情報には注目◆

無料での天皇賞春特集!


・ディープ産駒は3000m以上の

芝で成績がグンと落ちる

・芝が高速化しすぎて

人気薄の先行馬が雪崩込みやすい

・3000m超えのレース数が少なく

馬の本当の適性が不明

・断然強いはずの前年の

菊花賞馬が毎年不在

・この距離ゆえ展開面で紛れが多く起きやすい



上記5項目の波乱の根拠を踏まえて
有力馬5頭を徹底考察中!

読み応え抜群の内容を無料公開
☟☟

第5の勢力の巻き返し
※社台軍団の本音&水・木曜情報は必読
-------------------------------------PR










【天皇賞春】
土曜の馬場は500万下の1600M戦で1分33秒2の時計は超スローの展開のもので流れれば相当な時計だったと判断できる馬場。昨年は週中の雨で開幕週よりも時計は要しましたが今年は昨年より高速馬場と判断して問題なし。展開よりもスパートのタイミングが重要な枠の並びで外枠の人気馬は速めに仕掛けてくる。だからこそのイン狙いは穴狙いの定石であり早仕掛けならばインでワンテンポ溜める技術、仕掛け遅れならばワンテンポ仕掛けを速める技術。今回の穴は内枠に潜む京都外回りを知り尽くした騎手にあるという予想。(馬の力も勿論)会報からの狙い馬は穴軸以外では前走4角で8番手と言うのがネックでしたが昨年も同じ枠から好走した⑥を追加したい。


カレンミロティックは現在11番人気の大穴軸。阪神大賞典で穴軸で狙い4角で追い出しを待たされて直線では逃げ馬に蓋をされて約4秒も追えない競馬。それでも前が空けば最後は差を詰める走りからココでの最低限のスタミナの保証はできました。父ハーツクライ産駒は母系にスプリント系の血が入っていた方が重苦しさが無く高速馬場向きになり今の京都の馬場を考えれば母系の軽さは好材料。宝塚記念でも58キロの斤量はクリアして2着していて実績と言う意味ではG1馬2頭の次の3番手。阪神1800Mのレコードを持っている馬で金鯱賞も破られるまではレコードを持っていた馬で速い馬場を前目で上がりをまとめて好走するのがコノ馬のスタイルならば内枠で3,4番手を楽に追走できる今年の天皇賞春は最高の舞台。騎手も淀長距離G1を4勝している蛯名騎手確保で展開に合わせた騎乗ができる事は間違いなく淀の高速馬場で超大穴の激走に期待したい。




穴馬指定馬(軸)
10番人気3着 カレンミロティック

参考払戻金
3連複 1-2-14   57,160円 165番人気 
3連単 1-14-2  236,300円 678番人気





▲馬2番人気ゴールドシップが勝利でも


高配当で現地で大儲けした記憶は

今でも鮮明に覚えています

今年カレンミロティック的な存在は
 ☟☟



(中央競馬部門 8位前後文頭)





=会員募集=

◆専用サイトにて

パドック&返し馬情報を掲載
有馬記念まで会員・宝塚記念まで会員

※穴馬あぶりだし法Ⅱは
入会時に特典としてお伝えいたします


2018年の重賞実績

2018年重賞 穴馬指定馬(軸)
2018年重賞 パドック&返し馬推奨馬
2018年度 重賞でのオッズ異常馬
===========
2017年の実績
2017年重賞 穴馬指定馬(軸)(JC帯画像公開)
2017年重賞 パドック&返し馬での推奨馬
2017年度 重賞でのオッズ異常馬
===========






=投資競馬の最高峰=

捨て馬参考にオススメ(無料)

三連単ポートフォリオ
(回収率に特化したブログ)

==============




http://anauma-zyouhou.blogspot.jp/2015/12/blog-post_74.html

















爆上げ暗号通貨

可能性を感じているならば
取引してみては如何でしょうか?
☟☟
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で