2018年4月24日火曜日

天皇賞春の期待値

【お知らせ】
火曜会報の
「昨年の重賞回顧&G1前哨戦回顧」は
水曜早朝8時配信になりますのでご了承ください








◆G1期待値回収率とは

※穴軸から相手推奨4頭への省エネ馬券
※配信時の期待値として
春のG1 総括(後編)

春のG1 総括(前編)





◆フェブラリーS

期待値としての回収率で言えば

馬連は穴軸が3着で8点不的中の0%

三連複は相手推奨で決まり


12点で6540円の545%

合算すると20点で327%





 ◆高松宮記念

期待値としての回収率で言えば

馬連は穴軸が3着で不的中の0%

三連複は相手推奨で決まり

12点で15910円の1326%

合算すると20点で796%






◆大阪杯期待値としての回収率で言えば

馬連は穴軸が2着で相手推奨で決まり


8点で2930円の976%

三連複は相手推奨で決まり

12点で2780円の232%

合算すると20点で286%




◆桜花賞 外れ


◆皐月賞 
(相手推奨4頭以外決着)




◆G1は5戦終了して

 馬連40点で 2930円で73%
三連複60点で25230円で420%

計100点で28160円で282%

※単回収率は145%
※複回収率は184%






あくまでも配信時の期待値としての結果で

このとうりに購入するくらいならば

今の値から3倍にはなるであろう

(既に先週の底値から5割増しv^^v)

暗号通貨のイーサリアムを今すぐ購入して

12月10日頃まで気絶する事を私は選びますが

競馬は軸馬の配当妙味でしか


勝てないギャンブルという事を

私が毎年証明していますので今年も御期待ください

※期待値は馬連→馬単裏表もしくは

三連複→三連単マルチでも同じ事で
配当が跳ね過ぎてしまうので過小宣伝しておきます







フェブラリーS・高松宮記念と大阪杯

そして中波乱の皐月賞と

2018年のG1も5戦4的中

天皇賞春も連対に拘りながら

大胆に攻めていきますので御期待ください










過去10年の天皇賞春ではある条件の馬が

20頭出走して(5・1・1・13)

驚くような数字では無いですが

破壊力は抜群で勝ち馬5頭は

・ 2番人気キタサンブラック
・ 2番人気ゴールドシップ
・14番人気ビートブラック
・ 7番人気ヒルノダムール
・12番人気マイネルキッツ


2着馬も3番人気トーセンラーで

3着馬も10番人気カレンミロティック

単回収率は驚異の1161%を記録

今年該当馬はたったの2頭という

天皇賞春最強条件馬です
☟☟


(中央競馬部門 8位前後文末)





=会員募集=

◆専用サイトにて
パドック&返し馬情報を掲載
有馬記念まで会員・宝塚記念まで会員

※穴馬あぶりだし法Ⅱは
入会時に特典としてお伝えいたします


2018年の重賞実績

2018年重賞 穴馬指定馬(軸)
2018年重賞 パドック&返し馬推奨馬
2018年度 重賞でのオッズ異常馬
===========
2017年の実績
2017年重賞 穴馬指定馬(軸)(JC帯画像公開)
2017年重賞 パドック&返し馬での推奨馬
2017年度 重賞でのオッズ異常馬
===========







=投資競馬の最高峰=

捨て馬参考にオススメ(無料)

三連単ポートフォリオ
(回収率に特化したブログ)

==============




http://anauma-zyouhou.blogspot.jp/2015/12/blog-post_74.html