2018年4月27日金曜日

枠順決定!天皇賞春の総括




土曜メインの青葉賞については

今晩遅くの更新に致しまして

ココでは今週投稿した天皇賞春


情報(飛ばしネタ含む)の

整理も兼ねて月曜からの投稿を振り返ります









◇必見!重賞データ解析◇
このコンテンツは以前から注目していて
過去の傾向から■消し条件■として

毎週いくつかの篩にかけて
連対する可能性が低い馬を消去し
残った3~6頭ピックアップ。

掲載レースは毎週1番注目される重賞。

今週はG1天皇賞春をピックアップ!



■消し条件【1】
・前3走とも④着以下の6歳以上かつ、

京都大賞典か日経新春杯で
③着以内に入っていない。

■消し条件【2】
・キャリア30戦以上で

年明け2戦以上しており、
前走芝で⑥着以下。

■消し条件【3】........


今回のの消し条件で

残った馬はズバリ5頭!!

【必見!重賞データ解析】のコンテンツにて
無料で観覧できますので是非ご登録を!

☟☟

素人では知り得ない内部情報
※必見!重賞データ分析のコンテンツ内で
======================









A:シュヴァルグラン・ガンコ・

・レインボーライン・クリンチャーなどが

上位人気になりそうな今年の天皇賞ならば

注目は断然にコノ馬

人気薄(穴人気)は確実だと思いますが

こういう狙い方も十分にアリだと思える

今年のレースですがどう思いますか?










B:今週も「ノーザンF外厩仕上げ」が激熱

今週の天皇賞春は把握していいる限りでは

3頭がスタンバイしていますが

期待が大きい順に掲載中









C:今週2重賞出走馬で栗東坂路後傾ラップ調教馬は

全体時計55秒以内のハードルを加えれば3頭のみ

リアルにアリな3頭ですね








D:やはり1番の前哨戦は阪神大賞典

過去10年の天皇賞春で

阪神大賞典組は5頭連対していますが

5頭には共通点が存在

今年はヤマカツライデンは勝負圏外と

思っていますので連対資格があるのは

1頭のみという5頭との共通点と該当馬を掲載










☆G1に1番強い無料裏話☆

現在は天皇賞春出走馬全頭の

《全頭徹底分析》
《最終追いきり報告》


この2つのコンテンツを只今公開中
前日夕方には《最新情報》も
掲載しますのでココは要チェックの
無料情報と言えるでしょうね
☟☟☟

“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設
 創業33年【ホースメン会議】

※無料内部情報だけで十分活用できます
 --------------------------------------










A・B・C・D・はコチラで

土曜お昼まで掲載中
☟☟



(中央競馬部門 8位前後文頭)





=投資競馬の最高峰=

捨て馬参考にオススメ(無料)

三連単ートフォリオ
(三連単で3年連続プラスロジック)

==============






http://anauma-zyouhou.blogspot.jp/2015/12/blog-post_74.html

















◆新規無料サイトの御案内◆

これは初めての紹介になるサイトで
どんな無料情報を御提供してくれるかは
未知ですが重賞情報があるならば
継続掲載いたしますので
私を含めてまずは様子見登録という感じです


プレミアム
※重賞の追い切り情報や過去10年の
データ情報などが無料で見られるそうです。


ミリオン
※どんな無料情報があるかは不明
重賞に関する情報があれば継続掲載しますね。

=========================