2018年4月2日月曜日

桜花賞の期待値




◆G1期待値回収率とは

※穴軸から相手推奨4頭への省エネ馬券
※配信時の期待値として
春のG1 総括(後編)

春のG1 総括(前編)





◆フェブラリーS

期待値としての回収率で言えば

馬連は穴軸が3着で8点不的中の0%

三連複は相手推奨で決まり


12点で6540円の545%

合算すると20点で327%





 ◆高松宮記念
期待値としての回収率で言えば

馬連は穴軸が3着で不的中の0%

三連複は相手推奨で決まり

12点で15910円の1326%

合算すると20点で796%






◆大阪杯期待値としての回収率で言えば

馬連は穴軸が2着で相手推奨で決まり


8点で2930円の976%

三連複は相手推奨で決まり

12点で2780円の232%

合算すると20点で286%









あくまでも配信時の期待値としての結果で

このとうりに購入するくらいならば

今の底値から4倍にはなるであろう


暗号通貨のイーサリアムを今すぐ購入して

12月10日頃まで気絶する事を私は選びますが

競馬は軸馬の配当妙味でしか


勝てないギャンブルという事を

私が毎年証明していますので今年も御期待ください

※期待値は馬連→馬単裏表もしくは

三連複→三連単マルチでも同じ事で
配当が跳ね過ぎてしまうので過小宣伝しておきます








今週末までの募集です
★春のG1,サマーシリーズ,秋のG1
究極の穴馬情報の3大企画始動

↓↓↓

春のG1会員
※今週は日曜メインがサービスですね
■■■■■■■■■■■■■■■



2017年春のG1詳細はコチラ
☟  ☟  ☟  ☟
春のG1 総括(後編)

春のG1 総括(前編)











フェブラリーS・高松宮記念と大阪杯と

2018年のG1も3連続馬券絡みと

無敗状態の究極の穴馬情報

桜花賞連対に拘りながら

大胆に攻めていきますので御期待ください

ちなみに究極の冬馬は先週松で終了

先週も古馬2重賞で4頭推奨して

ヒースインラブ・キャンベルジュニアと

人気&人気薄関係なく激走の連続状態

次回は7月からの究極の夏馬まで間隔は空きますが

毎年恒例の好走に期待しましょうね









桜花賞の上位人気馬を種牡馬で考えれば

今年は非常にバラエティに富んだラインナップ

ラッキーライラックはオルフェーヴル産駒

リリーノーブルはルーラーシップ産駒

アーモンドアイはロードカナロア産駒

マウレア&プリモシーン&アンコールプリュは

ディープインパクト産駒




そんな中でやはり注目は

※※産駒の馬ですのでコノ馬

人気は確実に無いはず(上位6頭より下)

前走も負けて見どころは十分でしたので

オークス向きですが追い切りには注目です

☟☟


(中央競馬部門 8位前後文末)





=会員募集=

◆専用サイトにて
パドック&返し馬情報を掲載
有馬記念まで会員・宝塚記念まで会員

※穴馬あぶりだし法Ⅱは
入会時に特典としてお伝えいたします


2018年の重賞実績

2018年重賞 穴馬指定馬(軸)
2018年重賞 パドック&返し馬推奨馬
2018年度 重賞でのオッズ異常馬
===========
2017年の実績
2017年重賞 穴馬指定馬(軸)(JC帯画像公開)
2017年重賞 パドック&返し馬での推奨馬
2017年度 重賞でのオッズ異常馬
===========







=投資競馬の最高峰=

捨て馬参考にオススメ(無料)

三連単ポートフォリオ
(回収率に特化したブログ)

==============




http://anauma-zyouhou.blogspot.jp/2015/12/blog-post_74.html
















◆現地からの競馬取材情報なら
☟コチラもお勧めです

無料調教診断